ついったー


最近読んだ本(amazon版)

最近のトラックバック

生きてますよ?

なんか気づいたら1年以上、放置してたよ。

でも、生きてますよ。

ただ、体調はグダグダですが。

 

PCが吹っ飛んで、黒い砂漠とかWoWsとかSKYRIMあたりは途切れましたね。

WoWsは新規に入れたのですが、MOD周りが変わってしまってちょっとやりにくいのと、

PS4Pro買ったので、WoWsLegendをやっているので、ほとんど触ってないかな。

 

気が向いたら、またなんか書くかなぁ

リニューアル

リニューアルって言っても、「ココログ」のですが。

落ち着いたかなと思ったら、まだ不具合対応が続いているようですね。

 

編集画面はだいぶ印象が変わりましたね。

「PCプレビュー」がすんごくおっそいのは、仕様なのかこちらの問題なのか…

 

大変でしょうけど、早めに不具合対応を終わらせてくださいねと、陰ながらスタッフの応援(笑)

phpMyAdmin インポートでエラー

自宅環境を変えて色々作業中…

業務系の環境を構築中に、エクスポートしたファイルをインポートしようとしたところ
Fatal error: Maximum execution time of 300 seconds exceeded ~」が発生。
割とありがちなエラーで、何回も解決をしているので過去のメモにあるかと
思って調べたがないです?
まぁ、php.ini あたりを見れば思い出すかと開いてみる。
max_execution_time=30
とある。300じゃない…? 一応、変更してみたが同じエラー。
てことは、原因は別なので phpMyAdmin の設定をみるが
web 環境から見つけられなかった。
phpMyAdmin フォルダーの「config.inc.php」もはずれ。
面倒なので、キーワード「300」で php ファイルを対象に単語単位でGrepする。
28個ほどHitする。
 「~\phpMyAdmin\libraries\config.default.php(708,25)  [SJIS]: $cfg['ExecTimeLimit'] = 300;」
と怪しいのを見つけたので、300 → 10 と変更してリトライ。
正解でした。10 → 3000 と元の10倍にして再実行。
無事、インポート完了。

XAMPP環境でのWordPressあれこれメモ

ちょっとした調査でWordPressをいじってます。

が、今まで触れていなかったので色々不明点が出てくるのデスヨ。
さすがにインターネット上では怖いので、ローカル環境でテストということで、
XAMPPさんの出番です。
使用するのは「XAMPP 7.1.8」
まずは、XAMPPを起動。Control Panel v3.2.2 です
で、Apache、MySQLをStartする。
無事に起動したら、Apache の Admin ボタンをクリック
http://localhost/dashboard/ のページが表示されるはず。
ページの一番下に「Install applications on XAMPP using Bitnami」とあるので、
アイコン画像をクリック。
bitnami の ページに飛ぶので、WordPress の Windows 版をダウンロードする。
 bitnami-wordpress-4.9.4-0-module-windows-installer.exe (~4.9.4-0~は、変更される)を起動。
あとは、インストーラーに従って終了。
http://localhost/wordpress/ にブラウザーでアクセスして表示されることを確認。
セキュリティー周りは色々あるようだけど、まずは手軽にプラグインで。
SiteGuard (JP-Secure)を利用する。
WPのダッシュボードから プラグイン>新規追加と進み
プラグインの検索に 「SiteGuard」と入力して検索。
【今すぐインストール】して【有効化】を行う。
WPのダッシュボードに「SiteGuard」が追加されるので、
管理ページアクセス制限、ログインページ変更を行う。
画像認証~ログインアラート、XMLRPC防御、更新通知はチェックされている状態でした。
ログインページ変更は、デフォルトでは 「login_99999」のような「login_5桁の乱数」で生成
されますが、覚えられないのでちょっと修正しました。
で、早速試してみた。
 http://localhost/wprdpress/wp-login.php → ページ見つからない OK
 http://localhost/wprdpress/wp-admin/ → ページ見つからない OK
 http://localhost/wprdpress/login_page → ページ見つからない NG
修正した名称でもログインページが表示されない…
生成後に変更したのが反映されていないのかと、もう一度【変更を保存】してもダメ。
Apache を再起動してみてもダメ。
一旦、ログインページ変更をOFFにしてみる。
 http://localhost/wprdpress/wp-login.php → ログインページが表示される OK
 http://localhost/wprdpress/login_page → ページ見つからない OK
再度、ログインページ変更をONにして…
.httaccess の内容を確認 → 大丈夫そう
mod_rewrite の設定…?
apache\conf\httpd.conf を確認
mod_rewrite.so は有効。
AllowOverride を確認…
<Directory /> が none だったので、All へ
試す…ダメ
末尾で、apps/wordpress/conf/httpd-prefix.conf をinclude しているのでこちらも確認
apps/wordpress/conf/httpd-app.conf を Includeしているので…
AllowOverride を All へ変更
試す…OK。
とりあえずログインページが表示され、画像認証が付加されていることを確認。
まずはココマデ。

XAMPP 7.1.8 でメール送信

以前に XAMPPのGMail利用 という記事を上げていたのだが、XAMPPのVersion が代わって

以前とはやり方が少し代わっていたので新しく記事作成。
XAMPP 7.1.8 の場合
編集対象は、変わらずに php\php.ini と sendmail\sendmail.ini
まずは、php.ini
1049行あたりに [mail function] があるので、その下にある下記項目を修正。
※XAMPPのインストールパスの C:\xampp718 は適時書き換える
;SMTP=localhost
SMTP=smtp.gmail.com  ← ココ
; http://php.net/smtp-port
;smtp_port=25
smtp_port=587  ← ココ
;sendmail_path =
sendmail_path ="\"C:\xampp718\sendmail\sendmail.exe\" -t"  ← ココ
;mail.log =
mail.log ="C:\xampp718\apache\logs\php_mail.log"  ← ココ
次に sendmail.ini
14行あたりから
;smtp_server=mail.mydomain.com
smtp_server=smtp.gmail.com  ← ココ
;smtp_port=25
smtp_port=587  ← ココ
;auth_username=
;auth_password=
auth_username=account.gmail@gmail.com  ← ココ
auth_password=passwordGMail
;force_sender=
force_sender=account.gmail@gmail.com  ← ココ
ここまで修正したら、Apache を再起動してメール送信テストしてみる。

UiPathのアクティビティのメモ(作成中)

作成中

気づいたら

気づいたら、11ヶ月ほど更新していない…。

アニメ:灰と幻想のグリムガル

ようやっと全部見た…

原作(小説)を知らなければ、アリ…なのかなぁ…
良かった点
  •  オルタナの背景
  •  ランタ/ユメ/キッカワの声
  •  魔法
微妙な点
  •  モグゾー/マナト/シホル/メリイ/レンジの声
  •  ダムロー/サイリン鉱山
  •  ハルヒロ/マナトのデザイン
  •  オリオンのハヤシのマントにエンブレムが無いよ?
  •  戦闘シーン
イマイチな点
  •  ハルヒロの声
  •  鎧ゴブ戦
  •  ブリちゃんのデザイン
  •  ゾディアック…
  •  義勇兵章がドッグタグ…
  •  ちょっと裕福過ぎないかね?(食事が充実しすぎ
これは無いわ点
  •  マナト出すぎでしょ
  •  ゴブリン文化高すぎ
  •  デッドスポット戦
  •  バルバラ先生
ハルヒロが「眠そうな目」に見えないんだよね…で、声がちょっと渋め過ぎる。(軽い拒否感あり
マナトくんちょっとイケメンすぎだろ? それと死んだ後も出すぎなのは、正直最悪。
モグゾーはちょっと声が子供っぽい。ちょっと小さい?
シホルは体型が露骨すぎと声が少しハキハキし過ぎな感じ
メリイはもうちょいクール系なイメージだったかな。
バルバラ先生がガキっぽいのもどうもなぁ。メガネはないわー
ブリちゃんはもうちょいオッサン入らないと
オルタナは雰囲気は良いが、城壁に囲まれてるんじゃなかったのか?
ダムローが変に綺麗に建屋が残ってるのが、なんだかなー
サイリン鉱山も4・5層が広々しすぎだろうと。
シェリーの酒場もちょっと2階広すぎな感じ。
義勇兵宿舎の台所はなんだってあんなに食材が豊富なのか。そして荷物置きっぱで良いのか?
ゴブリンはやり過ぎだと思う。なんだって花札やらチェスやってるんだか…文化高すぎでしょう?
コボルドはなんだってあんなデカイのか…しかも戦闘がアッサリ
デッドスポットは、もうね…
戦闘が1vs1みたい感じが中盤から多くて、もうちょっとお互いフォローしろよと…
下着も買えなかったはずが、8話後半では妙に服飾系が充実。
ストーリーは中盤までは丁寧にやり過ぎ、後半が詰め込み過ぎて、サイリン鉱山が超特急(笑)
7話くらいまでは、違和感を抱えながらもそこそこ期待していたんだけどなぁ…
単品で見れば、見ておいても損はない感じ。ただ、小説原作読後だと微妙と思う。

黒い砂漠:オルビア村 その3

時間とれないんで、まだ オルビア村に居ます。

  • 「アビディオ」村長を守るアビディオ(丸太10本)
  • 「アルジェナ」 ポーションにこっそり牛乳を混ぜる(牛乳しぼりミニゲームクリア)
  • 「ロミ」猫のための肉(イタチ肉×5)
  • 「ヴィオニエ」枯れていく木?(トネリコ/カエデ/シラカバの樹液×8)
  • 「ビル・ケビック」ビル・ケビックの頼み(粗石×10)
  • 「サディ」灯台の下に隠れた猫
牛乳しぼりは挫折しました。笛吹の少年も同じく牛乳しぼりミニゲームをやれと…
適度にこなしたので戻ることにした。
20160331_467103821

黒い砂漠:オルビア村 2

とりあえず、住人と商人をチェック…

商人が見つからん。どうやら「キリオ」という人物らしいんだが?
村の北の海岸ということらしいので、ウロウロと探しまわる。
……20分位探したよ(下のちょうど立っているところだった)
Photo
で、後は村人の「バルドス」を探す…一番最初のクエストで向かった村長の手前に居ましたよ。
ついでなんでクエストも受けてみた。
  • ギルドに必要な商品(香りの強いジャーキーが10個)
    テルミアンの崖へ向かってキツネ狩りで肉Get。そのまま加工。
ついでに城壁の上の「マーブ」のクエストも受けてみた。
  • オオカミが嫌いなマーブ
    なめしではなく、屠殺用のみ抱えて向かってしまい時間を無駄にしてしまったが、
出なおして完了。なめしが2つ必要だったのはもったいなかったかな?
今日はココマデ。
20160328_212907596

«黒い砂漠:オルビア村