ついったー


最近読んだ本(amazon版)

最近のトラックバック

« Riverdance | トップページ | 三冠馬 »

卵と私

Riverdanceが、昼からの公演だったので、終わったら昼食という
ことにしていたのですが、なんかお腹の減り具合が安定期だったので
しばらくぶりの渋谷の町をうろうろと。

昔、よく行っていた店がなくなっていたのが、ちょっとショック。
鳥でん…ノリダーのお兄さんは元気でしょうか…

ハンズなんかを覗いて、ぼちぼち食べますかと話しましたが、
決め手にかける…
前に、入ろうと話していた「卵と私」に一応向かう。通りを一本間違えました。
ヴィダルサスーンモッズヘアがなんかキャンペーンをやってます。壁のポスターに
試供品を貼り付けていく兄ちゃんたち。それを次々とはがしていく女性たち
…けっこう怖いぞ。
彼女さんに、「欲しくないの?」と聞くと「欲しい」というので、奪いに行きます。
高さというか、リーチをいかして遠目からむしる。
んで、渡しに行こうとすると本人も別の種類を目指しています。
無事に2種類をゲット。
(お兄さんたちが、商品を買って貼ってから取ってくださいとか言っていたそうだが、
ぼくは聞いていない)
まあ、そんなイベントも交えつつ到着。1階にあるカレー屋に吸い込まれそうに
なりましたが、サンプルのドリアとのコンビネーションを見て、強制的にココに
決定。

オーダーを取りに来たお嬢ちゃんが妹系(?)というか、なんかかわいかったです。
新人らしいですが。ま、それはおいといて、
オムライスのクリームドリアのDuetBを注文。彼女さんは、エビとカニのクリームドリア
のDuetCを。

051016_1551051016_1553
オムライスのクリームドリア 特製タンシチュー

変り種としては面白いが、卵がやはり固くなってしまい少々残念。
タンシチューはおいしかったです。
彼女さんのやつは、香りというか匂いに「かに!」って感じがありますが、
身があったかどうかは不明。海老はありましたが。DuetCは、ロールキャベツ
なんですが、なんか不思議な味でした。
あ、食べてる最中に地震がありましたね。奥の席に座っていた女性というか
女の子のグループが賑やかに騒いでいました。
会計を済ませて、外に出ると彼女さんが、サラダついて来なかったよ~と
言っていました。外に出ていた看板に「全品サラダ付き」みたいなことが書いて
あったようです。ま、出てきちゃたんだからいいではないですかとなだめて
去りましたが、今、ぐるなびを見てみると勘違いでは?と言う感じ。
まあ、ぐるなびは、サンシャイン店の話ですが…
その後、歩いているとひとだかり発見。

アドアーズの前にコリラックマがいます。大きなお兄さんたちが、
ごついカメラを携えて囲んでいるのはどうしてでしょう…???
コリラの右手から小さな女の子が近づき、お母さんが携帯のカメラで2ショット
を撮ろうとしたと同じとき、コリラの左手からは友人に一眼レフカメラを渡して
2ショットをせまる大きなお兄さんが…
さすがに、女の子に気づいて躊躇するが、それでも撮れないかと一瞬佇んでいましたが
おそらく、お母さんからの圧力に屈して一旦離れます。無事、女の子が去った瞬間、
お兄さんがコリラへ。おそらく最高の笑顔(正直、奇妙)を浮かべてポーズ。
友人はシャッターを…押せません。長く待たされたせいでカメラは省電力のため、
待機モードへ移行してしまいました。なんとか無事取り終えたお兄さんはうれし
そうでした。よかったね。(ほんとは、どうでもいいが…)
そんな寸劇を見つつも、正直コリラに対してはさして愛情が無い、ぼくは
冷静に観察を続けました。なんと、先ほどの2人組みの奥にも大きいカメラを携えた
お兄さんが…渋谷って変なのと思った。この人たちは、コリラのためにごついカメラを
抱えて渋谷まで来たのか…なんだか寂しい…(大きなお世話だな)

ま、そんな風に楽しんでいたのですが(自分でも変な奴だと思う)、彼女さんも触りたい
というので、しばし眺めてから、まあせっかくだから撮ってあげようかと
携帯のカメラを起動。
ところが、ノリノリのダンス中のコリラの視界の外から接近したせいか気づいて
もらえず、横に並ぶことも無く、ちょろっと顔を触って、軽く握手を試みただけで
ひるんで帰ってきました。
君にも、あのお兄さんの勇気(?)があれば、ぼくが2ショットを撮ってあげた
のに…
ま、せっかくだから
051016_1626

ま、久方ぶりの渋谷はわりと楽しかったです。

« Riverdance | トップページ | 三冠馬 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 卵と私:

« Riverdance | トップページ | 三冠馬 »