ついったー


最近読んだ本(amazon版)

最近のトラックバック

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

第133回天皇賞

うーん、見事な勝利でしたね。結局、付け入る隙を与えず1番人気を裏切る
ことなく完勝。

スタートは”いつもどおり”の出遅れ。大逃げを打つ馬もいない状態で、後ろから
2頭目。落ち着いた様子で付いていきます。
2周目の3角でペースが緩んだところで、するすると前へ取り付き、4角では早くも
先頭を捉えて直線へ。後は、後続に影を踏ませるどころか近づくことさえ許さずに
先頭でゴールイン。

マヤノトップガンのレコードを1秒更新というおまけをつけて4冠目獲得。

いままでとは、少しパターンは違いましたが危なげない勝利。
これで、ハーツクライの待つ海外へ胸を張って旅立てますな。

DEEP IMPACTの名前が海外でも、優勝馬として呼ばれることを楽しみに
しています。

馬券の方は、リンカーンくんを嫌ったために微妙に負けましたが、まあ
ヨシとしておきましょう。

次に国内でディープインパクトを見れるのは、JapanCup辺りか有馬記念でしょうか?

EverQuest日本語版サービス終了

本日、エバークエスト日本語版の運営元である、
株式会社ガマニアデジタルエンターテインメントからメールが
来ていた。

それによると、5月30日をもって日本語版のサービスを終了するそうな。
一応、共同運営元(だったそうだ)であり、開発元のSOE Inc.がサービス
移管という形で「英語版」への移行を実施するそうだ。
もともと英語版があり、日本語版が出ていることで始めたゲームなので、
今更、英語版に移行したいとは正直思っていない。

元は、So-netが始めた日本語版サービスであり、So-netが手放した
あたりから、このような事が起きることは、ある程度想像していたが、
このタイミングは少々疑問もある。

ガマニアが運営元になってからは、正直ろくなサービスが実施できて
いなかったと思うのだが。DirectX9対応のまずさや、Bugに対する復旧の
遅さや放置、イベントの少なさ、新規会員の獲得が出来ていないなど、
数えだしたら切りがない。まあ、正直文句を言うほど遊んでも居ないのだが。

サーバ2台体制を辞めるとかして、管理コストを下げ地味に継続するというような
選択肢はなかったのだろうか?
ある意味、大騒ぎして対応したDirectX9が、ガマニアの運営になったからの
一番の対応ということになったのかね?そうするとやはり、そもそも無理だった
のではないかという結論を出さざるを得ない。

残り、1月半。少々多忙だが、時間を作ってPlayしておこうと思う。

ACE-ZERO Mission10

風呂入って、ごはん食べて再開。

いよいよ「B7R」”円卓”を奪いに!
激戦が予想される。Flankerを買うべきか?

結局、今回も機体の購入は見送り、愛機TigerIIで。
いざ、「花火」の中へ…
予想よりもやや少ない。ただ、敵機はFlankerなどの高性能機ばかり。
機動についていくだけで必死だが、2機も落とすと、40%の戦力低下と
通信が入る…弱くね?
調子に乗って、壊滅させるべくMissileShoot!Shoot!
ほぼ制圧!といった辺りで、やはり来たよ。MissionUpdate。
Styleが、KnightなのでSILBER登場。PhantomIIがリーダーの
FightingFalcon4機の部隊だ。

たまたまFalconの方にLockOnしたので、そちらを墜とす。
目の前に余計なのが飛んでいたので、こいつも墜とす。
ありゃ…残弾1と特殊兵装2発。残るは、リーダーのPhantomII。
さすがに、歴戦のパイロットです。全て撃ちつくして、機銃だけで
戦う羽目に…どうにかこうにか撃墜。弾が無いおかげで苦労しました。
うかつでしたな。
ここで、「鬼神」と呼ばれるようになる。

ただ、全体的には大した事無い。残弾だけ気をつければ、もっと楽に
クリア出来るでしょう。RankBでしたが…初めてSでなかったよ…。

次は、Mission11 The Inferno。ここで今日はおしまい。
乗ってきたところだが、出かけるので続きは今度だな。

ACE-ZERO Mission 9

連続ですが、ACE-ZEROのMission 9です。

気合を入れて行きすぎて、まっすぐ飛んで、痛い目を見て、
さらに低空進入で、本体に激突という、アホのことをしてしまいましたよ。

気を取り直し再チャレンジ。

「強力な援軍」が参加するとのことだが、数機のF-16だけ。いらんよ!
このMissionは、航空機が出てこなかったので、ホントにいらない。

Mission Start後、速攻で東端のTGTへ向かい全速飛行。
レーザー照射は、南へまっすぐなので問題なし。ちなみに爆装で出撃。
TGTはジャマーということで、しかも結構デカイので適当でOK。
対空もしょぼいので無視。反転して、今度は西へ向かう。
高度4千程度で全速飛行。後は、TGTへ向かって行き、近づいたら
やや高度を下げつつ投下→上昇して次へ向かう→TGTへ…これを東端まで。
ジャマーを全て壊すと、本体のExcaliburを壊せと言われるので、向かう。
回りこむようにすれば、一度もレーザー当たらずに接近出来る。
周辺のTGTを目標に時計回りで、順番に破壊する。多少の対空攻撃が
あるので、兵装を切り替えてMissileで破壊などもしつつ周辺施設を破壊。

本体は、最初は最上部の発射口を破壊する。そこそこ丈夫なのと、
運が悪いと一度くらいはレーザーに当たるけどなぜか平気なので
(遠くだと一撃なのにねぇ…)、気にせず破壊。
すると、今度は塔の中央付近にTGTが移る(普通、最初からココを狙うのだろ?)
ので、後は適当に往復して破壊。

やけにあっさり。防空体制がなってませんよ?
「今戦争に不可欠な存在」とか言われて、「BROKEN SWORD」なる勲章をくれます。
楽勝すぎ…(後でなんかあるのかなぁ)

F-15CとSu-27が購入可能になった。

次は、Mission10 MAYHEM。『円卓』が舞台のようですよ。

ACE-ZERO Mission 8

ACE-ZERO(今後はこの表記で)をやっと再開。

中断前がMission8で撃墜されていたというものだったので、
昨夜、眠いのを耐えつつ再開したのですが、あっさりと
レーザーの餌食に。再度チャレンジするも、今度はレーザーの前で
撃墜。さらに今度こそ!と思いつつやると、序盤でDMG90%になり、
とどめはレーザー…orz
寝た。

久々に良く寝た。手の甲に垂れたヨダレ(きったね)の冷たさで目覚めると
いう最高(ホントか自分?)の目覚め方で起きる。(良く寝たのは事実)

雑用を片付け、朝食を摂り(この字で良いのか?)準備を整える。

このMissionは、3つの作戦のうちどれか好きなのを選んで参加という
パターン。αは対地対空、βは対地、θは対空。(αとβは逆かも…)
やっぱり、空戦だろってことでθを選択。

しつこくケツに喰らい付くやつを減速・下降・旋回などで前に出しつつ
撃墜といった感じで、空戦は問題なくクリア。

Movie Inで味方の空輸部隊が登場して、レーザー照射で撃墜。
MissionUpdate。Mapのかなり上に北向き(つまり上)で飛行中になっている
が、南端(下)へ向かって脱出することになる。当然、レーザーが照射される
んで、うまく避けつつ南端(自陣)まで無事に行くのは大変ねということ。

さて、ここからが問題のところです。

まずは、南へ反転して高度7千程度を飛行しているんで、1万2千くらい目標
で全速で上昇しつつ飛ぶ。しばらくすると、広範囲レーダーの最初に自機が
居た辺りに赤い点が見えるようになる。こいつがレーザーの落下点だ。
第1射目は問題ない。気にせずに南へ全速飛行だ。赤い点が拡大していき、
消えると、2射目が来る兆候ですな。既に高度は問題ないので、点の発生を
見逃さないようにして、赤くなったら減速しつつ西へ旋回する→レーザー照射が
終わったら南へ戻して全速。ここから加速に降下速度を付加して早めに最高速
へ到達させる。3射目までに高度6千辺りを目指す→2射目と同じ要領で避ける
→さらに高度3千辺りを目指し全速で飛ぶと脱出成功。
といった感じで成功。(一度、減速しないで旋回したら避けきれずに撃墜されたけど)

やれやれと思いつつ、Movie Inを眺める。所詮は傭兵ですからねと。

一旦セーブして、記事を書くためにPC起動…ついでにと思って、ググると、Mission
8の攻略で、「普通の速度で飛べば楽勝」とか見つけて…orz
…頑張ります。
(そんな発想は無かったな~頭が固いというか今なら脳年齢が~なのかな)

さて、気を取り直して、Mission 9 Sword Of Annihilationへ向かいますか。
今度は、先ほどのレーザー兵器「Excalibur」をぶち壊しに行くそうです。

X-29Aが購入可能になりました。

まだ?

ここのところ、忙しいのとココログトラブルで書き込みをやる気が起きなかった。

久々に書くかな~と思い、ログインして「新規投稿」を選択。
待つ…待つ…まだか?…待つ…出た。
おせぇ・・・
トラブル報告の第六報によると28日以前の状態だそうだが、
とてもそうとは思えない。

この記事を一旦保存して、管理画面を彷徨う…まあ、普通。

たまに、遅いこともある程度までは、回復(?)したというべきか、
タイミングが悪かったのか…

もっとも、コメントが投稿できないことがあったとか、TBのアドレスが
違うとか、いろいろ問題が発生(いまは、回復したそうだ)していた
ようだ。
相変わらず、早くはなっていないとか、アクセス解析などの
バージョンアップ項目が揃っていないとか、いろいろあるが、
まずは、きちんと動くものを用意してくれ!

そこそこ長く使ってきただけに、あまり移行したくはないのだが、
こうもトラブル続きだと真剣に考えねばならなくなるね。
(とりあえず、「出張所」を開設。
ついでにmixiも…)

niftyとは、NiftyServeからの付き合いなので出来れば、きちんとした
対応を望みたいんだが。
パソ通のサポートが無くなった分、人の割り当ても出来るでしょうから。
(しかし、パソ通の資産を捨ててしまうだが、もったいないね)

「はてな」がサービス開始のときから気になっているので、移行とは
別にそのうち(今の忙しさが落ち着いたら)使ってみようかな…
良ければ、移行も考えよう。

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »