ついったー


最近読んだ本(amazon版)

最近のトラックバック

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

テストもかねて

テストもかねて

最近、ココログの不具合発生率の高さはかなりのもの。
そんな状況でも、新規ユーザー獲得や新しい企画に熱心な態度に既存ユーザーは怒るやら呆れるやら…

そんな中、久しぶりにモブログにチャレンジしてみる。
ついでに、ブツが到着したことも、速報的に載せる。

DSC-T30購入

今週末に”梅雨の”南の島へ社員旅行へ行くことになっている。
そこで、いままで使っていたデジカメ(Cybershot DSC-F77A)の能力不足を
しみじみと感じていたこともあり、思い切って新しいデジカメを買うことにした。

現在、なかなか素晴らしいことに、作業が悲惨な状況なので、リアル店舗に
買いに行く余裕はない。さらに、時間も迫っているので手早く買うために、
普段使っているサイトで買えることと、出来ればいじったことのある機種を
というのをポイントとした。

また、現在の機種での不満点としては、液晶が小さい事及び、光学ズームが
無いこと。特に光学ズームは大きなポイント。
普段使っている携帯が「V603SH」なので、光学ズームのありがたみというか
付いていないことによるツラサが身に沁みている。
実際、シーパラやTMS2005では、デジカメだと小さすぎるものを携帯で撮ったり
してる。

IXY DIGITAL、COOLPIX、LUMIX、μ、Cybershotといったあたりのシリーズから
検討して、メディアが共用出来ることと、操作系に比較的慣れていることと、
レビュー関連で比較的高い評価を得ているといったあたりで、Cybershotに。
T9とT30とかなり迷ったのだが、操作系のリファインと新しいことを考えて、
T30にした。

今日、無事にモノが届いたのだが、箱がヤケにデカイ…

そんなに、いろいろ買ったかな?と思って、箱を開けると詰め物ばかり。
結局、大して入ってない…
060530_2357
今日は遅いので、バッテリの充電を行って明日以降に操作に慣れなくては。
060531_0119
060531_0123

一緒に買った、液晶保護シート(PCK-L30)だが、「ジャストフィットのサイズ」
といった宣伝文句が書いてあったが、実際には少し小さい。
全体的に、0.5mm近く小さかったのが、正直ガッカリでした。

とりあえず、速報的にアップしてみた。


霽月へ行って来た

仕事でやさぐれ気分全開の午後(会議中)に、彼女さんからのメールが来た。
「××さんとの食事はキャンセルになった」

ほぉ…これは、チャンスですね。愚痴を言う相手が確保できそうです。
「代打に立ちますよ?」と返信(会議中です)

会議と会議の合間に少しやり取りをして、夕方に意思確認。
結果、行くことに決定。ちょっと早々と帰ると気まずい雰囲気だったこと
もあり、20:30まで作業してからの合流。
「朝まで、愚痴を聞くのだ~」と言ったら一瞬引かれましたが、いざ、
行く場所を考えると、どうせなら旨い酒が呑みたい欲求がもたげてきて
以前に一度行っていて、再度行く機会を検討していた、「霽月」に決定。
もっとも、ここは朝まではやっていない。

到着するとやはり混んでおり、既に4人組みが待合席でビールをいただいている様子。
店員さんにたずねると、「20~30分程度待ち。ただ、約束は出来ないんですが」との
こと。ま、仕方ない。一応、待ってみることにした。
我々が待っている間にも何組もの人がやってくる。繁盛してるな~と感心しつつも
着々と減り行く腹。そして、過ぎていく時間。30分~40分くらいは待った頃に、
ようやく案内される。既に、ラストオーダの時間も迫っていることでもあり、
腹も減っているために、つまみ系を一気に注文するという相談はしてあった。
ついでに、やさぐれている理由もおおむね説明済。
店員さんが来て、ビールを注文し、さらにお勧めメニューの「焼き筍」「焼き蛤」
「厚焼き玉子」「つくね」を一緒に頼むと、ご飯物がラストオーダとのことで、
ここで悩む。
彼女さんが釜飯にしようかと言ったのだが、なんとなく「銀シャリ」とかおむすび
が気になる旨を表明。結果、彼女さんが「銀シャリ」+焼き鮭セット、ぼくが
「味噌むすび」とした。店員さんが「1合づつですが、よろしいのですか?」と
確認してくる…まぁ、聞きたくなるのも判らなくはない。
乾杯をして、20分もすると着々と注文したものが揃って来る…そして、「銀シャリ」
「味噌むすび」もやってきた。正直なところ、そんなに期待していたわけでもなく、
ただ、腹が減っているのでといった理由で注文したのだが…「うまいです
米が光ってます。そして、立ってます。味噌むすびは、ほかほかのごはんに、
味噌を具としており、さらに海苔つき。うーん…ここの席だけ、定食屋と化してます。
つくねをおかずにご飯。さらに、筍も、玉子も。実に合います。

正直、飲みにきたことを忘れそうな勢いでしたが、蛤、筍といった辺りが、酒を希望
していまして、注文。たしか、「銀河鉄道」といった銘柄。60mlで1,800円という、
ちょっと引きつりそうですが、頼んでみました。ちょっと、古酒のような感じの口当たり
でありながら、ほわっと爽やかな感じもして~といった不思議な味でした。
大分、食欲は満たされていたのですが、ラストオーダ前につまみとして「カニ焼売」を
注文。
ちょっと、「焼売」といった感じではないですが、カニがぎっしりでした。
飲み物のラストオーダ時にさらに「墨廼江 吟星四十」を注文。
この酒も爽やか系といった感じでした。おいしかったです。
出来れば、もう一時間くらい日本酒とちょっとしたつまみで、まったりと呑みたかった。
残念ながら、閉店時間で少しあわただしく飲み干してお店を後に。

二人して、「最初にご飯もありだね~」と言いつつ帰路へ。

なんとなく呑み足りなさを感じていたので、彼女さんの地元でもう一軒寄ってから
帰りました。

けっこう、待たされましたが、やさぐれた気分を忘れさせてくれた、
すばらしい「ご飯」でした♪

ACE-ZERO Mission 18 (再々開)

夜まで放置のつもりだったが、バイクの確認前に再開。

2度ほど撃墜されましたが、訓練の甲斐あって、Head-Onに持ち込むのが
結構慣れましたよ。
3度目にかろうじて、撃墜…。

ついに、撃墜しましたよ…。そのままMovieIn
Interviewの続きと、ESPADA隊の2番機のInterview、Wizard隊のInterview
などと続き、最後にPIXYで〆…そして、エンディングのスタッフロールへ。
やっと、一週目をクリアしましたよ。長かった。
SP NEW GAMEが登場。
FREE MISSIONが登場。
SCENE VIEWERが登場。
MUSIC PLAYERが登場。

F/A-22Aが購入可能になり、全機種の「KNIGHT」 Colorを取得。
KNIGHT ACE、SUPREME KNIGHTの勲章が授与された。

謎多き、BELKA 戦争の一部を知ることが出来ました…ただ、PIXYが語るように、
ACE STYLEには、3つある。ひとつが終わっただけ。そして、さらなる高みが待つ…

さて、また始めたいところですが、ひとまず終了。続きは、今度におあずけです。
(夜かも知れませんが)


繰り返して、というか3つのSTYLEをやってもらうためか、いささか短かかったですが、
なかなか充実してましたね。
ACE-ZEROは18Mission。
ACE-5が28Mission(分岐は考慮せず)、ACE-4がちょっと見つからないので不明だが、
ACE-3はUPEOルートで18(17)で同じくらいだが、分岐が大量にあり全52?
こうしてみると、やはりあまり長くはないようだ。もっとも、分岐とSTYLEを考えれば
もっと多くなるが…まだ、ストーリーがつかみきれていないが、それは他のSTYLEから
読み解くことが出来るのであろうか…。

別の話になるが、Mission18 ZEROはBGMが秀逸です。テーマ曲ともいえる音楽が
せつなく、熱く盛り上げてくれます。さんざん聞きましたが(苦笑)、飽きも来ていません。

ACE-ZERO Mission 18 (再開)

再開後…
最初のすれ違い時に、Missileを距離700でかまして挨拶として、
1回目のレーザー攻撃中は割合テンポ良く進む。 これは、いいな~と
思いつつ、復活後の広範囲Missile?(ナパーム?)を追い回すと、
時折、通常のMissileを撃ってくる…どうも、うまいこと当てられずに
いると、TIME OVER…やりなおしですな。

旋回中にレーザーを集中的に焼かれて撃墜。
第2段階で、旋回中に広範囲Missileの中に突っ込んで撃墜×2。

うー…しかし、えらく器用に焼いてくれるな上側(旋回中の内)を飛んでいても
ローGヨーヨーで下側から接近中も焼かれたり…斜め後ろ辺りでも…
自分の機体に当たらんのか?

と、悔しがっても仕方ない。戦法を見直しましょう。結局、最終段階では
Head-Onでやりあうので、この状況をなるべく作り出せるようにする。
そのためには、第1段階からチャレンジして慣れる。すれ違いざまに、
Missileが当たるのは、開始直後に何度も確認済み。

あー確かに当たる…でも、結構正面から向かい合うのは難しい。
Head-On状態を作るより、ケツに張り付く方が簡単かも…
一応、第1段階は、Head-Onはイケル。第2段階は何とかなるんだが、
時折、正面から広範囲Missileを撃たれて、まっすぐ突っ込む可能性あり。

Terminatorにでも乗ってくれば、もうちょい簡単だったかもな…くぅ~
仕方ない。なんとか頑張りたいが、ACE-ZEROだけをやってるわけには
行かないので、も少し練習してから夜まで放置だな。

ACE-ZERO Mission 18

とりあえず一旦停止して、記事を記述して投稿して、さて再開だ。
どうやら、DMGはリセットされたようです。

なかなかやっかいですが、レーザーは大した事無い。撃墜…
あら、復活したぞ…しかも、なんかやっかいな武器を使う。
ACE-5のSCINFAXIのMissileのようなものを使うので、爆発に突っ込むと
けっこうなDMGをくらう。おかげで、ヘロヘロ…
どうにか、とらえて撃墜…V2発射(ACE-5の年表ではV2は未完成だったはず)
しかも、PIXYまたも復活…しつこいぞ。と思っていると、AWCSより敵機の
解析が終了との無線。「モルガン」だそうな。ECMで守られていて、正面の
エアインテークのみが弱点だと…うげ、無理っぽい。
PIXYがぐだぐだ言うてますが、無視。
一応、ケツについて撃ってみると、さっきまでと違い、Missileが逸れます。
とりあえず、追い回してると残り5分。すると、PIXYが正面の一騎撃ちを
挑んできた。
見事撃墜した!けど、こっちも墜ちた…。やり直し決定…

その後も何度もやるが、どうも一回とか二回じゃ無理らしい…朝になってしまうので、
STARTボタンのストップにより、放置。続きは、起きたら。

ACE-ZERO Mission 17 (再開)

ハイスピードで谷のセクションを通過しつつ合間にXMAAで敵機を撃破
して突破し、ダム?へ到着。

落ち着いて、TGTを確認しつつ手前の進入溝を目指す。
入り口を入って少しすると高さが減る…ぶつかりました。
仕切りなおし。
先ほどと同じように進入。高さに注意しつつ向かって右奥→左奥という順で
TGTを潰す。無理せず、次へ行き、同じパターンで潰す。さらに、同じように
繰り返す。ここは、3つ潰した。そのまま出口側へ向かい45度角で脱出。
後ろからSAMが来るが、インメルマンターンで先ほど出てきた進入溝へ。
これで自然に避ける。
最初のやつは残り1つになっているので、潰した後にせり上がって来るTGTを
潰せるかと思ったが無理でした。無駄弾を撃ちつつ、次へ。順調に潰して
南側(最初)の進入溝を出る。すると北側と同じでMissileAlertが鳴るが、
同じ要領で避けつつ、再々度進入。
落ち着いて潰して北側を出る頃には、PJが「俺たちは英雄だ~」みたいな
戯言をほざいていますが、警戒しつつ脱出。

なんせ、PIXYが出てきていない…このまま終わるとは思えないし、出た途端に、
Missileに墜とされても馬鹿らしい。とりあえず、そんなことを思いつつ出ると、
Missileは撃たれず、上空にて待機との無線…終わりかな?
と、MovieIn。
PJが、プロポーズがどうのと言い始めるが、どうも終わりじゃない。
イヤーな予感………的中。Unknown接近の無線…お、レーザーです。
PJくん撃墜…あらら…。
やっぱり、出ましたよ。PIXYが…どうやらX-02だかFalkenみたいので。
なんかほざいているのはいいとして、このまま戦闘ですかね?
すでにDMGが結構キテルンデスガ…。
次は、ZERO!
保存も出来ないようなので、しくじるとまた、トンネルくぐりですな。

ACE-ZERO Mission 17

Blog書いていたら、いきなり空中給油ですか…しくじりました。
低空進入(川沿い)で、ピンポイント攻撃だそうです。

えーしっかりSAMに撃破されました。気を取り直して、再チャレンジです。
今度は、給油も完璧です!

フル加速したり撃破したりしつつ目標地域に到達。
あら…TGTはあるけど、入り口が無いよ…むなしく上空の機銃座を撃破しつつ
進む…やはり無い…急いで戻る。
あーなんか隙間があります。せまそうです。
ターンして進入…ぐあー狭い。お約束のトンネルミッションですか…
いいかげん、航空機にこれは無いだろうと思うのだがと思いつつも、
頑張るが無理だー時間も迫るので、急いだら壁に激突!

やり直しです。
谷は、まあ無難にと言いたいところですがしくじって2発くらってしまいました。
とにかく到着。
今回は、しくじっても良いと思い偵察をメインです。
なるほど…1箇所に4つなんですね。しかし、Su-27では失速してしまい4つを一度に
潰すのは無理のようですね。対角線で抜けてターンしてきて出た口から再進入して
残りを潰す。あれ?まだTGTがある?…どうやら、これが本命のようです。
えーなんか、出入りするとAA Gunが出たりするようです。ついでに、地上の銃座からも
入り口を見失ってうろうろしてると撃たれます。ハイ、墜とされました。
気を取り直して、再チャレンジ。
えーまた、SAMを喰らいますが、なんとかトンネルへ。無理せずに2つ潰して次の塊へ
というように行ったのですが、2つ目で欲をかいて3つ撃ったら、次の通路に入れず上空へ。
迷子になって、中央の塊へ入ってしまいとかやってると、どっかの通路が閉じたとか
無線が入ります。あー確かに閉じてます。1つ目と2つ目のつなぎのところが…
再度、進入しなおし、1つ目は完全破壊。ところが、3つ目は最初に潰していないので
全部残ってます。ちょっとあせってしまい、速度が早く1つしか潰せずに抜けて、
三度入りなおしで、欲張って失速…地面に激突。
うー…あんまし駄目なら機体を変えるか爆装して出直しか?出入りしているときに上空に
名前つきが飛んでましたね。あぁいうのも落とすには、今の装備が良いのですが…。
一旦、中断して気を取り直すことに決定。

ACE-ZERO Mission 16

円卓を突破して、敵(クーデター軍)の集結地点を襲撃してV2兵器の破壊を
行い、生きて帰って来いとの仰せ。

空戦仕様で出撃。まずは円卓へ。
円卓に進入する前に敵性の航空機反応だそうです。当然ですね。
MovieInです。Wizardなる部隊が出迎えのようです。機種はF-16XLです。
デルタ翼(ダブル)機ですね。われわれは網にかかった魚のようです。
追い回したり追い回されたりしてるうちに、
機銃を何発か喰らい、さらになんかステルス機が混じってきます…。
あの特徴的な尾翼は、YF-23Aですな(後で確認した)。
こいつらも4機(後で確認)混ざってきて、えらいことです。
途中、「コックピットを撃ちぬけ!」とか「聞いていた通りの機動だ」とか、
物騒なことや思わせぶりなことをほざいてます。
YF-23Aは、ぐるぐる廻っていてもレンジから外れると見失うので、
直線的に飛んでおびき出します。
Warningで視点を後ろに向け、機数を確認してループなどを使って回り込み、
敵を前に出して、撃破。このパターンでなんとかしのいで、様子を伺っていると
どうやら、襲撃は終わりらしい。ちんたらと北西へ向かっているうちにMission終了。
あーもっと早く飛ぶべきだったみたい…RankAでした。
「クーデターはお遊びじゃないらしい」とか抜かしてますが、ま、傭兵は
ただ戦うだけです。

F-16XLとYF-23Aが購入可能に。さらに双方のSpecialColorも。
次は、VALLEY OF KINGS。

連休

世間はGWですね。今年は、自分もGWです。

ただ、今日の昼過ぎまで彼女さん宅に居座っていましたけど…。
当初は、5/3だけのつもりだったのです。
本来、この連休で部屋の片付けなどを本格的に行うとの予定だった彼女さんの
「片づけするから、FFは持って帰ってよい!」との発言を受けての回収作業だった
のですが、気が変わって「持ち帰り不可」となったからでしょうかねぇ…。
こちらも連休中にFFをやりたかったのですが、持ち帰り不可と言われては仕方
ありません。代わりと言ってはなんですが、進めたかったところまでひたすら、
彼女さんをほっぽってやって来ました。怒られました。(当然ですな)

連休中に予定していたのは、下記の11点。もっともこれが全部出来るとは思っていない。
なるべく普段やりにくいことをこなすつもりだった。
 a) カバンの洗濯
 b) バイクの掃除(と稼動確認)
 c) 洗濯
 d) FFを進める(プルオミシェイスイベントを終了&ギルガメ倒す)
 e) たまってるDVDを見る
 f) 滞ってる開発を進める
 g) ダイレクトメールの整理
 h) 小遣い帳の整理
 i) ACE-ZEROを進める
 j) 不要なもの整理
 k) 書いてないblogのUp
 l) 溜まってる雑誌に目を通す

で、連休ですが、上述の通りの状況だったので、5/5の昼にもなって終わってるのは
なんと、「d」だけ。
帰ってきてからはこれではイカンということで、まずは普段じゃ出来ない、というより
やったら困るカバンの洗濯を開始。カバンはadidasの3wayのナイロンのもの。
雨に濡れたりなんやらで、カビがはえたような変な汚れ方をしていて困っていたの
ですが、この連休を逃すとちょっと洗うチャンスがない為、まずはコレからとしました。
とりあえず、ガシガシと風呂の残り湯(水)で洗って水切りをして干す。風にさらしとけば
乾くでしょう。日曜には天気が悪くなるようなので、洗い物は早めに片付けたい。
次は、バイクの掃除と考えたのだが、小さい子供が遊んでいたりして、ちょっと危ない。
少し様子を見つつ休憩。その間に風呂を洗う。
一時間くらいたつと、子供の姿も見えなくなったので、バケツとブラシと雑巾と鍵を持って
駐輪場へ。
カバーから既にほこりだらけ。この場所は風がけっこう勢いよく吹き抜けるし駐輪場の
向かいに遊び場があり、そこには小さな砂場があるので砂埃がすごいため、カバーも
真っ白というか真っ黒。なんせ、前に洗ったのはいつのことやら…てな具合なので、
まずはチェーン等を外してカバーの持つ辺りを軽く拭きます。真っ黒~。
ワイヤーロックを外そうとすると、錆びていて動きません…ガッチャガッチャやってると
やっと外れました。なんせ、かれこれ2年くらい放置してましたからね…。
ま、そんなこんなでやっとこ移動可能に。カバーの下には、少しオイルらしきものが
こぼれた後がありますが、特に問題なさそうです。後輪のディスクブレーキの
ディスクは錆び錆びですが…ま、これは予想していた。キーを入れて通電すると、
おっ!バッテリーが生きてますね。ギアをニュートラルにして一旦OFFにして移動。
重いです…タイアのエアか?あぁ…チェーンが錆びてますね。仕方ない。ま、少し
重いけれど移動は可能なので、頑張って移動。少し、広い場所まで移動して、
エンジンの始動を試みます。10数回キックするも駄目。駄目もとでチョークを引いて
5,6回キック…お、かかったよ~。うるさいので、止めます。掃除の出来る場所まで
少し押して行き、再度エンジンを始動。今度はあっさり始動。いいねぇ~と思っていると
なんか、変な音がします。水が漏れているような…ふと下を見ると、なんか出てます。
しかも匂い付…ガソリン?エンジンOFFです。なんかけっこう溜まってますよ・・・。
もう一度、エンジンを始動して、バイクを降ります。あーなんか出てますねー。
ちょっと良く見えませんが水抜きのところとその上の辺りからも出てるように見えます。
危ないのでエンジンは切って、他の箇所もチェックしますが、他には問題ない様子。
うーん…パイプかパッキンが逝ってしまいましたかね…。がっくしです。
が、とりあえず掃除はします。くもの巣は張ってるは、錆びてるはのオンパレードですが、
とにかく洗う。洗う…
ふと、メーターパネルを見るとなんか変?お…パッキンが死んでますよ…
060505_1822
↑隙間開いてます

ますますがっくりしながらも、水洗いとふき取りは終了。ワックスやらは、今日はやる
予定ではないので、他にも壊れてる(傷んでる)箇所が無いか、緩みがないか確認。
 ・FUELバルブのねじ緩み
 ・Front右の方向指示器のガタツキ
 ・ミッションオイルの汚れ
 ・ミラーのねじの緩み
まあ、大きなのは見つからないけど、十分です。ハイ。
このメーターじゃ雨が降ったら走れません。もっとも、ガソリン垂れ流しじゃねぇ…と
思いつつ、盗難防止チェーンだのも洗います。一通り掃除したところで、再度確認
のためにエンジン始動…ん…お…漏れてない?
あれ~…平気そう…うーん…2分ほどまわしていても、ちびっとも出てきません。
水抜きのパイプに溜まっていたのとかが出ただけなんでしょうか…それにしては、
結構な量が出ましたが…もっとも完全なガソリンでは無いようでしたが。
試しに団地内を走ってみましたが、垂れ流してもいないし、走っても問題なさそう。
ついでにブレーキとかも試しましたが、一応効くようです。後ろはうるさいですが。
まぁ…一応、修理に出すにも押していかずに済みそうです。
しばらく後に、もう一度走ってみましたが大丈夫そう…。ま、いいや。
大きな不安を抱えつつも再び、チェーンなどで梱包(ぐるぐる巻きです)して、家へ。
ちょこっとだけとは言え、バイクに乗るのはやっぱり楽しいですね~。
ま、今のままでは出かけられませんがね。
060505_1824r
一応、撮ってみた。

と、ここまで書いていてひょっとして、勢いが良かったのは水冷のパイプに亀裂でも
入っていたのかも~と思いついた…明日、水を足して様子を見よう。
どっちにしろ修理だな。


とりあえず、残りのタスクも頑張ってこなしていきますよ。
洗濯は、明日。DVDは今日かな…

ACE-ZERO Mission 15

Movieが入り、やはりまだ何かあるぞと思わせつつ、
作戦説明へ。ベルカ上級将校によるクーデター発生。だそうです。
秘密兵器付です。おっと、作戦説明中に、攻撃のようです。
スクランブル発進ですな。

先ほどの目標(XB-O)が自らお出まし。なんとか、発進させてもらえた。
追撃を開始。視界にXB-Oを捕らえるとMovie In。
敵のAce ESPADA出現。離れてMissileを撃ってもことごとくよけられるわ、
1機を追うともう1機に後ろに付かれるわでえらい苦労をするが、適当なところで
XB-Oにも攻撃を仕掛けておく。どうせ、一度は兵装が切り替わって復活となるで
あろうから早めに残り1つの状態にする。
XMAAを使って、2機を分離させてようやく、1対1に持ち込みそれでもやっとこ
無力化。でも、1機になれば後は時間の問題。途中でSu-27が追加されるが
ほっておく。敵のAceを墜とした後、撃破してXB-Oへ。案の定、兵装切り替え。
どうにか全て潰したと思ったらさらに…反転して攻撃する際に、誤って突撃…
失敗です。

再度、チャレンジ…先ほどより苦労してSPADAを倒して、さらにSu-27?等も
墜として、XB-Oを追い込むも残りわずか…後はコックピットだけなんだが
かろうじて墜として任務完了。
最後に思わせぶりな、無線が入ります。

ベルカだけでなく、オーシア等も混ざっていたようで、いよいよ混戦模様ですな。
RAFALE Mが購入可能に。Special Colorも追加。
評価は確認し忘れ。

次は、THE DAEMON OF THE ROUND TABLE
再び、円卓が舞台になるようですが、いいかげん朝なので、ここまで。

ACE-ZERO Mission 14

降伏文書の調印式に併せた出撃だそうで、傭兵部隊のみで出撃とのこと。
ま、いつもと変わりはなし。

マーズ、マーキュリー、ジュピターの3作戦からの選択です。
ここは、空対空のジュピターとします。

ECM機がいるようですね。うまいことXMAAで堕ちてくれるぐらい
固まってると良いのですが…。
残念、近くに来たら複数機のECM機が居るようです。しかも離れて。
それほど、良い動きをする敵もおらず、着実に墜としていけば調印式の
様子をバックにしながら終わります。ま、いろいろベルカのパイロットが
言ってますが、無視で。
なんだか久しぶりのRankS。
一応、終戦だそうですが、実際にはまだ終わりじゃないでしょうね。
EA-18Gが購入可能に。さらにSpecial Colorも。
次は、The Talon Of Ruinだそうです。

ACE-ZERO Mission 13

敵は既に残存兵力と呼ばれ始めますが、かなりの戦力を残しているようです。

PIXYの替わりにPJが僚機となるようです。
ちなみに趣味はポロだそうですよ。

まずは、手前の辺りを全て破壊して、残存を北側のみとして一旦帰投。
兵装をXMAAに切り替えて、再出撃。
北に向かう最中に航空機部隊をXMAAで撃破。
北へ向かうと…お、この風景は見覚えがありますね。滑走路とその背後の山。

思っていたより抵抗が少ない…途中、ハンガーから何やらを運び出している
様子が無線で入りますが、気にせず撃破を続けます。西側に抜けて、
航空機部隊を墜とせば終了。

ひどいことにRankB…むぅ。
F-15CのSpecialColorを入手。
次は、THE FINAL OVERTURE…いよいよ終盤ですかね?

ACE-ZERO Mission 12

なにやら、山に防衛線を張っているのところを攻撃するとのことで、
援軍だそうです。

ただ、Mission TGTが示されていないので、ひょっとしたら何かイベントが
あるかも…
始まると、PIXYが遅れ気味です。やはり何かありそうです。
(ちなみに「PJ」はクロウ隊という別部隊でした)

北東へ向かって飛んでいると、核攻撃の為の爆撃機が当空域を飛んでくるとの
情報が入ります。やはりイベントでしたね。
いつでも落とせると思って、護衛の戦闘機と遊んでいたら、ピンチです。
即座に全速でTGTに向かいますが、後ろに護衛部隊付。
何機かを撃墜後、爆発?が発生してHUDの映像が乱れます。
状況を把握するため、上空へ向かい下の様子を伺うと、いつものように
PIXYが背後に。怪しげな無線のやり取りが交わされた後…
やってくれましたPIXYが!
おかげであっさり撃墜。
リベンジですな。

今度は、先のような間抜け振りを発揮しないようにまずは、TGTを撃墜。
途中で、ベルカ内の仲間割れがあります。(さっきは気づかなかった)
TGTを全機撃墜した辺りで、先ほどと同じようにHUDが乱れます。
先ほどの2の舞はごめんなので、PIXYからは離れて飛びます。
しばらくすると、MissionUpdateでTGTが現れます。
Flankerが6機というのが結構しんどいですが、まあ、めんどくさいだけ。
同じFlankerなら負けないでしょう。

どうやら、PIXYは敵に廻るようですな。一応、公式には行方不明扱いですが。
先ほどのHUDの乱れは、別の7箇所の核による影響でした。これが、ACE-5で
も語られていた自爆核だったのですな。
今度もRankA…うーん。ま、とりあえずクリアを目標としましょう。

F-15EとSu-32が購入可能に。
次は、LYING IN DECEITです。

ACE-ZERO Mission 11

久方ぶりのACE-ZERO。

連合軍に協力して爆撃の援護だそうです。
当初のTGTは、地上物のみ楽勝と思って、TigerIIで爆装で出撃。

始まってやや右に進路を取りGreenのSAMを3機潰し、そのまま北上。
AA GunやらSAMを落とす。すると戦車隊をしつこく狙う航空機がいるんで
助けて~と言われるので、戻ってF-152機を撃墜。再び北へ。
橋の上のAA Gunを機銃で落としたり、倉庫?らしきものを爆撃したりして
全てのTGTを潰すと、追加TGT出現。Mig-31が数機。特に問題なく撃墜。
さらに、MissionUpdate。ステルス機(F-35C)が出現。
これで、爆装で来た事が失敗なのが判る…さらに、乱戦なのと機動について
いけないと見失うというおまけつき。
一応、クリアしたがずたぼろ。さらにRankB…やりなおし決定。
その後Missile装備で出撃するも、F-35Cに撃墜される。

残金を確認するとFlanker(Su-27)が買えます…一挙にGradeUp。
さすがに強力。
しかし…結局、RankAしか取れずに終わる。時間が問題なのか?

このMissionから「PJ」なるパイロットが参加してきます。指示は出せない
ようですが…。

Mission後のMovieでPIXYが厭戦的な発言をしているのが気になりますね。
(このMission開始時のMovieで途中で抜けるような発言をしている)
次は、The Stage Of Apocalypseだそうです。

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »