ついったー


最近読んだ本(amazon版)

最近のトラックバック

« KILKENNY缶 | トップページ | x-Chronology »

WindowsXP SP3導入

職場で使用しているPCに、SP3の導入を決意。
(ていうか、WindowsUpdateでDLされてしまった)
使用PCは、Dell vostro 200で、Core2Duo E6550、メモリ2GB、
GeForce8300GSで、デュアルモニタにて使用。

念のため、復元ポイント作成。

普段のWindowsUpdateでは、なにもしないが今回はメッセンジャーやSkypeなどの
常駐系アプリを終了。

いよいよInstall開始。
「バックアップとかとったほうがいいよ」てなことを言ってますが、無視。
同意とかしてサクサクと進める。

長い...長い...

本など見ながら待っていると…

青い画面に英語でメッセージが~
Blue Screen of Deathですね。
一瞬、とっても楽しくなったが(いかれてる)、冷静にメッセージを読む。
簡潔に言うと、「ディスプレイドライバがアホだ。みんなこいつが悪い。」
だそうです。Nv4_disp.dll が原因だそうな。

再起動して、SP3をロールバック(勝手にやってくれる)して、NVIDIAのサイトへ。
新しいドライバをDLして、Install…
「DVI接続のディスプレイがHDTVなの?」てな質問に「そうです」と設定しようと
すると、「間違って設定すると壊れるよ?」てな親切な警告が目に留まる。
軽くビビッて、確認。大丈夫、解像度に問題なし。
前よりなんだか、明るくて眩しいが、設定は後回し。

SP3のInstallに再チャレンジ。
真面目に、進行状況を確認…長い…でも、無事に終了して再起動。
プロパティで”SP3”であることを確認。

ディスプレイの設定をして、ついでにデスクトップの背景なんぞを変えて
みた。

ちょっとトラぶったが、一応無事に終了。
これでやっと、仕事ができます。

« KILKENNY缶 | トップページ | x-Chronology »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WindowsXP SP3導入:

« KILKENNY缶 | トップページ | x-Chronology »