ついったー


最近読んだ本(amazon版)

最近のトラックバック

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

父のお別れ会へ

入院していた病院から、状態が良くないと連絡あり。
ただ、ちょっと作業的に外せないので、近日中に伺いますと答える。
(以前にも同じようなことはあったので、さほど重要視していなかった)

再び、病院から電話。容態急変とのこと。
ちょうど作業の片付けをしていたので、急いで事務所を出る。
場合によっては、明日から休まないと行けなるので、念のために
社長へ電話を入れる。
病院までは、1時間半くらいかかる。

電車で行程の半分ほど来たところで、病院からの留守電。
再生するが、なにを言っているかのか、小さすぎて聞こえない。
どちらにせよ、状況悪化は間違いないだろう。

電車を降りたところで、再度留守電を聞くが、やはり聞き取れない。
最悪の状態を考え、手前のコンビニでサンドイッチと飲み物を買い
店前の駐車場で食べる。

留守電の時間から35分後に、夜間受付へ。
やはり、間に合いませんでした。

ナースセンターへ向かい、名前を告げると病室へ。
個室ではなく、3人部屋。ただ、2週前とは別の部屋。
入り口寄りに白布をかけられた状態で。
奥のベッドの方のテレビが点いてます。
しばらくすると、先生が来て簡易な説明を受ける。
預けていた荷物などを受け取り、処置が終わるまで
待っているように言われます。

その間に、お寺などにお付き合いがあれば連絡するように
言われましたが、とくにそんなのは無い…。
母の時の寺がありますが連絡先も知らん。

病院の付き合いのあるところへ結局お願いすることに。
小一時間ほどして、処置が終了したとの連絡を受けて、
いっしょに霊安室へ。
てっきり地下なのかと思ったら、違いました。

葬儀社が来るまで1時間くらいとのことで、霊安室前で
待つ。なんだか不思議な気分。


その後、迎えに来た車で父の亡骸と共に葬儀社へ。
そのまま葬儀の相談へ。仰々しくするつもりは無いし、
本人もその気がなかったようなので、いたって簡易に
お別れ会という形で、基本親族のみとしてまとめました。


結局、意外と親族の方が来たので8人くらいまでの予定が
12人となりましたが、会場は下見していないので、どんな
感じになるのかな…。

宗派というのが特にないので(自分は信じてもいないしね)、
困ったので、一番多いのは?と聞いたら曹洞宗とのことだったので
そうしましたが(お坊さんを呼ぶので)、お団子を用意するとの
ことで、粉を渡されたのですが、家には蒸し器が存在しておらず、
新しく買うことに。
むろん作ったことが無いので、失敗することを見込んで予備の粉も
購入。苦戦はしましたが、なんとか時間前に作成しました。


さて、なんだか慌ただしいですが、これから行ってきます。

眼鏡が壊れた

眼鏡が壊れた
ポロッとレンズが外れて床へ…
壊れたね。
片方だけでは見えづらいので、はずします。
ハイッ、見えません。
0.01?とかで乱視のオプションもツイてます。
そんな状況で朝まで呑んでましたよ。

起きたら予備を探そうと思っていたら、トラブル発生で客先へ〜
画面すらまともに見えません。まあ、何とかなりましたが。

これから、家に帰って探索だ。

Windows 7

Windows 7(Beta)を試してみようと思い、MSDNからDL。

知り合いのblogなどから時間がかかるらしいと聞いていたが、
公開から時間が経過したせいか、2時間弱くらいで終わる。

実機で試すのは怖いので、Virtual Server 2005R2で試します。

バーチャルマシンを作成しようとして、推奨スペックがわからないので指定できずに
困る…IT mediaの記事からすると「CPU:1GHz」「メモリ:1G」「HDD:16GB」らしいので、
それを目当てにメモリを1GB、HDDを30GBで作成。ちなみにCPUはCore2Duo E6550。

DLしたisoイメージをマウントして、SetUp開始。

メッセージの類は日本語化されていない(しないのかな?)が、問題なし。

XPなどでも設定するような項目を設定するが、えらく簡潔な感じ。
Install自体は、それなりの時間はかかるも、問題なく終了(1時間くらいか)。

起動すると、中央上から光が降り注いでいる的な青い画面に、
左上にIME、中央にユーザー画像、名前+パスワード入力欄、
左下に「簡単操作」のアイコン、画面下部中央にWindows7ロゴ
(Ultimate)、右下にシャットダウンアイコン。
雰囲気としてはVistaですね。

デスクトップ画像は、ログインとはちょっと光源がずれて左上から斜めに。
青い画面の中央に青いベタ(熱帯魚:闘魚)。左上にアイコン2つ。
タスクバーがやけに目立つ感じ。

WindowsUpdateが動いて、パッチが2つあたったらしい。

さて、ネットに繋がるとなると、Virus対策ソフトが必要なんだが…
どうやらAVG、Kaspersky、Nortonが対応版を提供しているらしい。

まずはAVGへ…体験版がわからん!
仕方ないんで、業務で使っているKaspersky(実は、うちは代理店)。
ただ、余っているライセンスはないので、体験版でと思ったら、
なんかうまくいきませんでしたよorz。
それでも、使用はできているようですが。EnglishVer.てのがクセモンで、
ちょっと困っていますが、一応Activateは後で~として試してマス。

I/Fは、Vistaの感じが色濃く残っています。スタートメニューとかね。
ただ、操作感は軽い。

ちょっと戸惑うのが、タスクバーがクイック起動的な感じになっていること。
ペイントのメニューがOffice2007と同様のリボンI/Fになっていること。

まだ、細かいところは不明です。

Google Chrome1.0.154.43とPicasa3をInstallしてみる。
いたって問題なく使用できました。

はじめから、付箋とキャプチャツールがついたのは悪くない。
ついでに、電卓の見た目が変わりました&プログラマ、統計という
2つのモードが追加されています。

タスクバーの右端で、デスクトップの表示が出来るのも悪くない。

あとは、いろいろ時間を見つけて試してみよう。

GReenSheep オリジナルビール

GReenSheep オリジナルビール
横浜ビールとコラボレーションで製作とのこと。
IPAスタイルなので、それなりにしっかりした味ですが、呑みやすいと思います。
グラスが結構、背が高いのと重いので、座高の低い人がカウンターで呑むのは大変かも。

生キャラメル

生キャラメル
意外とってのは失礼かもしれませんが、美味しいデス。
(”生”かどうかは微妙かもしれませんが)

角煮

角煮
正月用のつもりで買った豚バラのカタマリの
賞味期限が来たので、角煮にしてみた。
長ネギとか不足してますが…
せっかくなんで、以前から試して見たかったColaで煮てみた。
幸いCubaLibre用に使ってるZeroが沢山あるし。
だいたい、通常と同じ味付けをしたつもりだったが、出汁をいれるのを忘れてたよ…
出来上がりは、かなりよかったデス。
肉は柔らかく味も甘すぎず。
長ネギが切れっぱししかなかったのが悔やまれる。

昼間の寒さが…

朝とか昼間に寒かったのは?
てな感じを受ける深夜ですが、曇ってますね…

天気予報によれば、雨か雪が降るそうで…

雪は嫌いじゃないけど、通勤を( -"-)とメンドクサっ。


どうなるかな〜

常陸野ネスト賀正エール

常陸野ネスト賀正エール
お正月ですから。
しっかりとした味で良い感じデス。

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »