ついったー


最近読んだ本(amazon版)

最近のトラックバック

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

地震

なぜか、5時すこし前に目が覚めた。

時計を確認して、もう一度寝ようとしていたら…

「おっ。地震だ…でかい?お…」
バサッドサッ…と音がし始めたので、とりあえず周りを見回す。
問題ない。落ちてきても服くらい。

寝る。

6:50に起床。

そういや地震…見ると本やら資料やらが雪崩を起こしてます。
「うわぁ…めんどくさっ」

電車が遅れているようなので、出勤準備をして7:25には家を出ましたよ。
早いな~

案の定、電車が遅れています。
京急とかヒドす。

それでも、早めに目的の駅には着いたので、朝食をいただきましたよ。

帰ったら、片づけかぁ…


そんなことを考えていたら…
地震で崩れる?大量の本に埋まり女性死亡
(おくやみを。)
うわぁ…人ごとじゃないな。
真面目な話、自分の部屋の床とか(寝れるスペースは無いですが)だったら、
じゅうぶんあり得る話ですねぇ。

ベッドなら、ロフトベッドなんで問題ないですが。

がんばってかたづけよ。


静岡はほんとに大変そうですが、日ごろの訓練が役立ったようですね。
不幸中の幸いといえるのでは。

Oracle DBConsole が起動しない

Oracle 10g (10.1)で、DBConsoleのサービスが起動しなくなっていた。

原因は、IPアドレスが変わったから?もしくはホスト名が変わったから?
管理者が不在の状態だったようで、新DBサーバー導入後の管理が不明で
サービス毎停止していた。

動作確認用として利用しようと起動してみたところ、DBConsoleが起動せず
大した情報も出さない…
Windowsのサービスで駄目でも、コマンドプロンプトからだと動いたり
するんで試した。
> set ORACLE_SID=orcl
まずはおまじないね。

> emctl start dbconsole
だめ。

念のため
> emctl status dbconsole
…not runnning
あぁそうですか。

参考になるサイトをググる。
猫目的日々 DBConsole for Oracle Enterprise Manager
http://catseye.cocolog-nifty.com/nekome/2006/11/kuma_20.html

一挙に解決かと思いきや、10.1では「emca -deconfig ~」がエラーになります。
ちゃんとオプション見ろ!これだ!てな感じで、ずらずら表示してくれます。

いろいろ見て回ると、リポジトリを再作成してみろてなことが見受けられる。
とりあえず、素でいってみよう。なるようになる。

※言うまでもありませんが、下記のことを試して問題が起きても知りませんよん。
  自己責任でよろ。

>emca

EMCAの開始時刻 Tue Aug 04 13:24:41 JST 2009
構成するデータベースに関して、次の情報を入力してください
リスナーのポート番号: 1521
データベースのSID: orcl
サービス名: orcl.WORLD
通知用の電子メール・アドレス:
通知用の電子メール・ゲートウェイ:
DBSNMPのパスワード:
SYSMANのパスワード:
SYSのパスワード: :
SYSのパスワード:
-----------------------------------------------------------------

次の設定が指定されています

データベースのORACLE_HOME ................ D:\oracle\product\10.1.0\Db_1
Enterprise ManagerのORACLE_HOME ................ D:\oracle\product\10.1.0\Db_1

データベースのホスト名 ................ DATA-SERVER-OLD
リスナーのポート番号 ................ 1521
データベースのSID ................ orcl
サービス名 ................ orcl.WORLD
通知用の電子メール・アドレス ...............
通知用の電子メール・ゲートウェイ ...............

-----------------------------------------------------------------
続行しますか。 [はい/いいえ]: はい
DBConsoleはデータベースorclにすでに構成されています
指定したデータベースのDBConsoleを再構成しますか。 [はい/いいえ]: はい
DBConsoleが停止していることを確認してください
続行する準備ができたら、[Enter]を押してください

2009/08/04 13:25:40 oracle.sysman.emcp.EMConfig checkConfiguration
致命的: リポジトリはすでに存在します。 エラーを修正し、スタンドアロン・モードでEM Configuration Assistantを再度実行して
ください。
構成を完了できませんでした。詳細はログ・ファイルを参照してください

なるほど、やはり存在しているから!
と言われますね。

>emca -r

EMCAの開始時刻 Tue Aug 04 13:25:52 JST 2009
構成するデータベースに関して、次の情報を入力してください
リスナーのポート番号: 1521
データベースのSID: orcl
サービス名: orcl.WORLD
通知用の電子メール・アドレス:
通知用の電子メール・ゲートウェイ:
DBSNMPのパスワード:
SYSMANのパスワード:
SYSのパスワード: :
SYSのパスワード:
-----------------------------------------------------------------

次の設定が指定されています

データベースのORACLE_HOME ................ D:\oracle\product\10.1.0\Db_1
Enterprise ManagerのORACLE_HOME ................ D:\oracle\product\10.1.0\Db_1

データベースのホスト名 ................ DATA-SERVER-OLD
リスナーのポート番号 ................ 1521
データベースのSID ................ orcl
サービス名 ................ orcl.WORLD
通知用の電子メール・アドレス ...............
通知用の電子メール・ゲートウェイ ...............

-----------------------------------------------------------------
続行しますか。 [はい/いいえ]: はい
DBConsoleはデータベースorclにすでに構成されています
指定したデータベースのDBConsoleを再構成しますか。 [はい/いいえ]: はい
DBConsoleが停止していることを確認してください
続行する準備ができたら、[Enter]を押してください

2009/08/04 13:26:22 oracle.sysman.emcp.EMConfig updateReposVars
情報: ファイルD:\oracle\product\10.1.0\Db_1\sysman\emdrep\config\repository.variablesの更新中...
2009/08/04 13:26:26 oracle.sysman.emcp.EMConfig stopOMS
情報: DBConsoleの停止中...
2009/08/04 13:26:27 oracle.sysman.emcp.EMConfig addPortEntries
情報: ファイルD:\oracle\product\10.1.0\Db_1\install\portlist.iniの更新中...
2009/08/04 13:26:27 oracle.sysman.emcp.EMConfig updateEmdProps
情報: ファイルD:\oracle\product\10.1.0\Db_1\sysman\config\emd.propertiesの更新中...
2009/08/04 13:26:27 oracle.sysman.emcp.EMConfig updateConfigFiles
情報: targets.xmlファイルは正常に更新されました
2009/08/04 13:26:28 oracle.sysman.emcp.EMConfig updateEmomsProps
情報: ファイルD:\oracle\product\10.1.0\Db_1\sysman\config\emoms.propertiesの更新中...
2009/08/04 13:26:28 oracle.sysman.emcp.EMConfig updateConfigFiles
情報: emoms.propertiesファイルは正常に更新されました
2009/08/04 13:26:29 oracle.sysman.emcp.EMConfig startOMS
情報: DBConsoleの起動中...
2009/08/04 13:28:19 oracle.sysman.emcp.EMConfig perform
情報: DBConsoleは正常に起動されました
2009/08/04 13:28:19 oracle.sysman.emcp.EMConfig perform
情報: >>>>>>>>>>> Enterprise ManagerのURLはhttp://DATA-SERVER-OLD:5501/emです <<<<<<<<<<<
Enterprise Managerの構成が正常に完了しました
EMCAの終了時刻 Tue Aug 04 13:28:19 JST 2009

出来たらしい。
なぜだか、ポート番号が「5500」だったのが、「5501」になっているのが
気になりますが…

IEで接続を試みたら、無事に接続できました。
ポートの変更とかも出来ますが、変わった理由が分からんので
とりあえず、これで。


しかし、なんで10.1と10.2でオプションが違うんだ?

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »