ついったー


最近読んだ本(amazon版)

最近のトラックバック

« ジャンクガレッジ | トップページ | 3つのOptionButtonでハマル »

Windows Updateの再起動要求の間隔を変更する

メモ

1.グループポリシーエディタを起動
 ファイル名を指定して~ にて、「gpedit.msc」

2.間隔の設定
 コンピュータの構成>管理用テンプレート>Windowsコンポーネント>Windows Updateを選択
 スケジュールされたインストール時の再起動を再確認するをダブルクリック
 「有効」を選択
 時間を待機する(分)を変更する
 適用する

3.反映を行う。
 MS-DOS プロンプトを起動し、gpupdate /force と入力

即時に反映されないのは仕様だそうで…
http://support.microsoft.com/kb/283312/ja

« ジャンクガレッジ | トップページ | 3つのOptionButtonでハマル »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Windows Updateの再起動要求の間隔を変更する:

« ジャンクガレッジ | トップページ | 3つのOptionButtonでハマル »