ついったー


最近読んだ本(amazon版)

最近のトラックバック

« GE2:ブラッド日誌 | トップページ | GE2:ブラッド日誌 »

MSDN

個人で仕事していた時からの習慣というか、会社でやれればいいんだけど出来ないんで、
そのまま継続しているのが「MSDN」。

昔は、意外と金回りが良かったので気前よく買ったけど、今なら新規は無理。
(実際のところ、今回は継続するか悩んだ

馬鹿正直に、パッケージを1年毎に買っていたら死ねる金額なので、
だいぶ前にOpenValue License に移行した。(どうやら OpenBusinessもいけるっぽいけど、
昔、MSに電話した時はダメと言われたんで…

これが、2年に一度の契約なんだけど、更新のたびにやり方を忘れる…
今回も期限前にメールがリセラーから来て、DMも来てたんだけど、
忙しさにかまけて放置していたら、期限の1週間ちょっと前になって慌てて
申し込んだりね。

何がイケないって、何故か利用しているサイトのサービスが終わるんだよね…
今回は nPress だったんだけど、ココはサービス前回のところのサービスを
引き継いだと。で、パッと見右上のログインボタンが目につくので、そこで
前回のアカウントを入れるとダメと言われ…仕方なしにID作った。
でも、ルートが無いのよね…で、電話したらそこじゃなく、
ページの中央の”お見積りご発注はこちら”なるボタンを押せと…わかんねぇよorz

まぁ、なんとか注文を済ませて待つと、自宅(これが指定先)へライセンス発注確認書が届く。
コレ自体は、実はどーでも良い。

msdn subscriptionsのアカウントを見ても有効期限が変わってないなと思って、悩むことしばしで、思い出す。

VLSCへいくんだったわと。

ここで、ライセンス>契約の一覧 と見ると所持ライセンスの一覧が表示されて一番下に、
更新したライセンスが出ているはず(満了日とステータスで確認)。
んで、ライセンスID のところがリンクになっているので、そこから 担当者を割り当てる。
「MSDN サブスクリプションの管理」の”ここをクリックしてください”で必要項目を埋めると、

指定した先にメールが送られる。

で、このメールの内容で、msdn subscriptions の 「アカウントに既存のサブスクリプションを追加」という
作業を行うと、晴れてダウンロードが使えると。

まぁ、これをやらなくても VLSC でDLは行えるけど。 VLSCのサイトはあまりわかりやすくない(今回、だいぶ見やすくなっていたけど)
から。


ただ、毎度思うけどMSのサイトって基本は 英語 なんだよね。日本語のページのリンクを踏んで
英語サイトに飛ばされると面倒くさい。意外と要所では「(英語のページ)」なんてリンクに書いてあったりするんだ
けどね。

今回の手続きだけで見れば、英語のサイトに飛んだらハズレ。
bing に検索キーで「vlsc」って入れたら 英語サイトばかり出すから困ったわー

« GE2:ブラッド日誌 | トップページ | GE2:ブラッド日誌 »

開発」カテゴリの記事

コメント

This actually answered our problem, thank you!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MSDN:

« GE2:ブラッド日誌 | トップページ | GE2:ブラッド日誌 »