ついったー


最近読んだ本(amazon版)

最近のトラックバック

狩りに行って来ました

獲物は、「紅葉」です。

六義園に行って来ました。ライトアップも開始されたし、だいぶ寒くなってきた
ので、そろそろよい頃かと思い、彼女さんと出かけました。
春に、枝垂桜を見に来てお弁当を食べたので、今回もということで、ただの
狩りではなく、紅葉を愛でながらのお弁当というのも重要な目的です。

ライトアップの時間も考えて、ちょっと遅めの16時前頃に駒込着。駒込の駅を
JR方面に出ると、なんだか人が多いです。
さらに六義園の門の前に来ると、結構人がいます。
入園料を払い、まずはツツジ茶屋方面へ向かいます。
いい感じで色づいてますねぇ。
DSC01187DSC01188
ささかにの道の対岸辺り        ツツジ茶屋の手前   

しかし、人が多いですね…皆さん考えることは一緒だったのかかなりの人出です。

藤代峠からの眺めを堪能したかったので、そちらへ向かいます。
051127_03051127_04
中ノ島を望んで              藤代峠より

藤代峠から見ると鮮やかな色合いが映えますね。難点は、ビルが
見えちゃうことですね。藤代峠を降りて渡月橋を渡り、玉藻の磯を目指します。
春に来たときは、藤代峠の下でお弁当をつかったのですが、カラスが多かった
ので、今回は対岸の玉藻の磯あたりでと彼女さんは考えていたのですが、この
混雑振りでは厳しそうです。
とりあえず、まだ明るいうちにぐるっと回ることにして、瀧見の茶屋→吹上茶屋と
周り、再びツツジ茶屋へ。少し休憩して弁当を使う場所を相談しますが、この人出
だと無理かなぁ~といった話をしつつ、紅葉茶屋が設営されている方へ。
051127_1610
ツツジ茶屋(空がまぶしいですが)

通りかかるとちょうど席が開いたので、ここで食べることに決定。
彼女さんの母さまがなぜか送ってきた容器(ハート型)がらぶりーです。
紅葉を愛でつつというのとは、ちょっと違いましたが、ゆっくり食べられたのは
よかった。おいしかったし。
051127_1650


残念なのは、後から同じテーブルについたオバサマが、喫煙し始めたことです。
オバサマA:(オバサマBがタバコを取り出すのを見て)「ここ禁煙じゃない?」
オバサマB:「さっき向こうの席で、煙が上がっていたからいいのよ。携帯灰皿あるし」
という、やや不満足な状態になったので、食べ終わったらそそくさと立ち去ります。

彼女さんと歩きつつ、「ここ(茶屋)、温かい食べ物を出してるよね…」
さっきのオバサマの煙って…「それ、湯気ですから~×ん×ん!でしょ。」
という会話をしてまして、実際、どこの席でも喫煙してる人なんていませんでした。

ま、そんなこともありましたが、お弁当を食べているうちにすっかり暗くなりまして、
ライトアップされた紅葉を見るのに、千鳥橋から出汐の湊方面へ。
昼間とは違い、照明の色合いも相まってかなり紅く見えて綺麗でした。
ひととおり見て回って、六義園を後にしました。

それにしても、人が多かった…。桜と違って、全体的に見所があるせいか、
全体的に混んでいましたよ。
それと、三脚立てて紅葉を撮る人がかなりいたんですが、はっきり言って邪魔。
脚を伸ばしたまま歩いていたり、せまい道をふさいで見たり、道以外のところ
へ踏み込んだり…綺麗な写真が撮りたいのは理解出来るんですが、もう少し
周囲に気を使っていただきたいですね。大人なんだから。
あと、これは完全に人事なんですが、女性が細くて高いヒールの靴orブーツを
履いてるのを結構見かけたんですが、なに考えてるのかな?歩きにくいでしょう
に…デートのようなんで仕方ないのかもしれませんが、時と場所を弁えた、服装
にするべきだと思うのです…ま、歩くのが少々遅いくらいなので、迷惑って程で
はないのですけどね。

なんか、ぶちぶちと文句たれてますが楽しかったですね。また機会があれば
行きたいですが、それより先に彼女さんを三渓園につれていくのが先かなぁ。

(携帯のレンズに貼った保護用のフィルムが傷だらけ…弁当の写真が…)

TMS2005

TokyoMotorShow2005に行って来ました。

本当は、前の週に行くつもりだったのですが、友人にふられまして。
めんどくさくなったので止めたんですが、やはり見たかったので。
(彼女さんを誘ったが、これもふられました)

ということで、ひとり淋しく行って来ました。
海浜幕張に着いた頃には、既に夕方でしたが…
会場の入り口でチケットを購入…15時以降なのに、1200円…
たしか、HPでは、1000円のチケットがあるとあったが…まぁいいや。

さっそく、入り口へ。
まずは、バイクですね。Hondaのブースです。
Honda_B01Honda_B02
最近は雑誌とか見ないし、乗らないんで、さっぱりバイクの名前がわかりませんな。
入り口脇に、お子様がいっぱい居てなにかと思えば、仮面ライダー響鬼に出てくる
バイクに群がっているのね…近くで見たかったが、あまりの子供の多さに近づけず。
その後、YAMAHA→SUZUKI→KAWASAKIてな順で見て、HARLEYやらBMWやら
まわりつつ、Araiなど用品もチェック。
機器ブースは適当に。KYBとかNISSIN、Bremboなどをちょろちょろとして、
次の場所へ。

なんか、もの淋しい感じですが、TMSの歴史ですな。珍しいものも見れて
ちょっと満足。しかし、地味。
CosmoHondaS600
コスモスポーツ              S600

そのまま、カロッツエリアを見物。
VEMAC_RD200_01VEMAC_RD400H_02
VEMAC RD200              VEMAC RD400H(無限Eng)
SALEEN_01SALEEN_03
SALEEN(坊ちゃん付)          SALEEN後(お姉さん付)
DSC01109
メーカ不明
ふらふらと車メーカ館(西ホール)の方へ。
マセラッティ→フェラーリ→シトロエン→ポルシェ→ルノー→光岡
→アストンマーチン→マツダ→ジャガー→ボルボ→フォード
→日産と周りました。
やはりフェラーリは人気ですな。
FERRARI_612_01FERRARI_F430_02
F612(距離が取れなかった)      F430
Spiderは、いいショットが撮れませんでした。
ポルシェは、ちょうどお姉さんがやってきたおかげでGT3の正面が撮れません。
PORSCHE_911GT3_01
911GT3
ここも混んでた光岡。やはりインパクトがありますな。
Mitsuoka_Orochi01Mitsuoka_Orochi03
大蛇ヌードトップロードスター
今回の目的のひとつはこいつだったので、満足。ただ、混んでいてねぇ。
もうひとつは、やはりこれですな。
NISSAN_GTR01NISSAN_GTR02
NISSAN_GTR04
NISSAN GTR
リアはいいんですが、サイドはもひとつ。フロントはあんまり良くないな。
ただ、前回のハリボテっぽいのよりは、ずいぶん現実味が出てきましたね。
NISSAN_02
かわいらしい形のせいか、子供に人気のpivo。
X by Wireやシースルーピラー、アラウンドビューモニタとかテクノロジ満載です。
中央へ移り、三菱→メルセデス→AMG→Smart→クライスラー→VW
→ダイハツ→トヨタ→Audi→ランボルギーニ→ブガッティ→ベントレー
→プジョーの順で。
三菱は、ランエボのとこにお姉さんが出たとこだったので、混雑しましたが、
さして見るものなし。メルセデスは、さすがに落ち着いた雰囲気で。
AMGは、その2階部分。
AMG02
SLR サイドマフラーみたいですね
まあ、買うことはないでしょう…
Smartは、明るい感じというよりまぶしい…けっこう人が多めで乗ってみたかったん
ですが、無理でした。
クライスラーは、おとなしめ。VWもさして目を引かず。
ダイハツはそこそこ。トヨタはF1のみ見物
TOYOTA_F1_02TOYOTA_F1_03
TOYOTA F1(Fウィングが写ってませんが) ステアリング…ぎっしりですね
LANBO_02BUGATTI_01
ランボルギーニは遠いです。      ブガッティも人だかりがすごいです。
プジョーは、結構人気があって夫婦で乗り込んでみたりしてる方たちがいましたね。
おかげで写真は撮りずらかったですが。

東モールへ。スバル→GM→Opel→Saab→スズキ→Fiat→ロールス
→アルピナ→BMW→ホンダの順で。
ちょっと疲れてきたのと、デジカメのバッテリが無くなって来たので、急ぎ足で。
GMならこれでしょう。
CORVETTE_01
CORVETTE C6
Alfa_159Alfa_Brera02
Alfa 159                 Alfa Breaのテール
alfaも人気のあったブースです。アルピナは、えらい高級感でした。
BMWは、なんかせまい感じがしましたな。
Hondaは、F1があるせいもあり、人だかり。
Honda_F1_01Honda_S2000
Honda F1                 S2000
Hondaの目玉は、CIVICなんでしょう。あまり興味は沸きませんが。
いーかげん疲れてきましたが、中央2階へ。
SCEIというかポリフォニー・デジタルが、GT4と新作のTTを展示しています。
そんなに混んではいませんでしたが、GT4は待つ感じ。全然やっていませんが、
一応、持ってるんでパス。やはりTTでしょう。少し見物してから、
並びます。2分ほどで、順番が回ってきました。
さすがに綺麗ですね。うーん…難しい。しかも、転ぶとえらいことになります。
死ぬだろ、この転び方…。発売されたら、買ってもいいなとは思いましたが、
MotoGPほどは楽しめませんでしたな。
ついでなんで、雑誌なんかの方へ。ここでコーヒーの試飲をゲット。
ちょうどのどが渇いていたのだ。
バイクの方へ戻り、子供広場→トミカコーナーへ。
051105_1826
一通り見たので、バイクをじっくり見てから、会場を後にしました。
YAMAHA_GENRYU
YAMAHAのGENRYU

一人でも楽しめましたが、荷物があると、気軽にバイクにまたがったり出来ないのが
残念でしたね。それに疲れた~

八景島シーパラダイス

行ってきました。
ずっと昔は、新杉田で仕事してたりしたんで、わりと近くまではしょっちゅう
来ていましたし、6月には対岸でBBQとかしていたんですが、来場は初めてです。

仕事関係で、入場が無料になったからなんですがね。
いい天気すぎて倒れそうでしたが、想像していたより全然よかったですね。

DSC01050
DSC01056DSC01094
DSC01082
昼のドルフィンファンタジー
綺麗ですが、人が多いのが難点です。各所で撮影会ですし。
050806_1954050806_1955
夜のドルフィンファンタジー
断然、こちらの方が素敵です。人も少なめで落ち着いているし、幻想的だしね。

050806_1853050806_1941
このコースターは、けっこうイイ感じでした。続けては乗りたくないな…
ただ、もうちょい海へダイブするような感じかと期待していたのに、そうでなかった
のが、やや残念かな。

050806_1942
奥の白い三角が水族館で、その手前の水色がドルフィンファンタジー
円盤状の乗り物(観覧車代わりかな)の上から

050806_2155
唯一、これが乗りたくて乗れなかったメリーゴーラウンド。花火の後、ビール飲んで
焼きそば食べて~とかしていたし、ゲーセンでプリクラ撮り損ねたり、クレーンゲームで
キャッチしてたりしていたせいですが。

花火は、まあしょぼいといえばしょぼい。しかし、音楽と併せてといったあたりで、
なかなか楽しめる。まあ、そこそこきれい。

まあ、水族館と花火は混みましたが、だいたい見たいものや乗りたいものは
乗れたんで満足満足。機会があれば、また来たいですね。彼女さんも満足していたし。

勢いで日光

それは、彼女さんからの一通のメールから。

 「件名:あぁああぁぁ」
 華厳の滝行こう!

なにごとかと思いますね。ぼくも思いました。まぁ、前々から行きたいと言う様な
ことは、言ってましたので、いつ頃?などと返事をしてみたり。
「明後日」との返事。ちなみにこのやりとり火曜の夕方です。
断っておきますが、ぼくも彼女さんも仕事してます。
びっくりです。
言い出したきっかけをきっかけを聞くと、「TVで雪に包まれた華厳の滝を見たから」
だそうなので、それなら早く行かないと駄目じゃないですか。

彼女さんは、もともと前作業が過酷だった為、代休となる予定だったそうです。

そしてぼくの方もちょうど、新しい会社との作業を始める準備期間中だったので
自由がきくのをいいことに、行ってきましたよ。日光へ~

一応、急なことなので宿とか駄目なら中止といった予定でいましたが、無事に
とれましたのでね。

メインは3つ。華厳の滝、東照宮、露天風呂。
ぼくの方は、既に小学校の修学旅行と社会人になったばかりの頃と
2002年の社員旅行で日光自体は3回目なのですが、彼女さんは初めてだ
そうなので、コースは彼女さんの希望をメインとしました。

ちなみに、宿はココ「ゆ宿美や川」。丁度、宿泊客が
全部で3組だったので、内湯2つ露天1つの風呂が総て貸切に出来て
最高でした。露天風呂は、夜に入ったのですが、お湯が温めと言うか、
気温に負けてか、ちょっと寒かったですけど。一番良かったのは、内湯
の女風呂ですね。ごはんも良かったし。また、来て見たいですね。

華厳ノ滝     竜頭ノ滝       戦場ヶ原       湯ノ湖
DSC00881DSC00895DSC00898DSC00914

東照宮
DSC00931

初日は、中禅寺湖~二荒山神社の辺りから雨に降られたり、店が開いて
なくて困ったり(竜頭ノ滝で団子を食べるはずだったのに~)、結構大変でした。
二日目は、朝は、雪が降っていましたが、昼前から晴れていい天気でした。
勢いで行った割には、結構満足出来た旅でした。

また、夏か秋にでも行きたいですね。

みなとみらい

日曜日のことですが、食事の為に友人一家とみなとみらいに行きました。
もう、そこかしこでクリスマス
041121_2048CL.jpg041121_1919CT.jpg
食事に行く途中なので、写真があれですがね・・・。

江ノ島には

猫がいっぱい。
いわゆる「捨て猫」なのだそうだ。その猫達の為の「募金の案内」の宣伝活動中の姿を写してみた。
040912_1008.jpg